menu menu2
BLOGブログ

2018/12/04

グループで来られた時はフレンチプレスがお得!!

本日は、札幌の喫茶店で勤務がありお休みを頂いております。

そのため、2018年は火曜日を定休日とさせて頂いております。

 

さて、お休みの日ですがブログの更新はしていきたいと思います。

 

本日ご紹介するのが、フレンチプレスです。

 

2杯飲みたいなと思ったら

 

通常、ブレンドコーヒーはコーヒーカップ1杯分となります。

 

単品で頼むと350円となり、セットで注文するとお食事+100円となります。

 

お食事にプラスしていただくのが、一番お得な注文ですが、コーヒー単品で注文する場合はフレンチプレスがおすすめ。

 

フレンチプレスは、元々はフランスでコーヒー抽出用の器具として開発され親しまれてきました。

しかし、日本では紅茶用として発売され紅茶用として親しまれてきた経緯があったのです。

このフレンチプレスでは、油分など様々な成分が抽出されるため、コーヒー本来の味わいを楽しめるという淹れ方なのです。

 

コーヒー本来の味わいを楽しめるということで、ストレートコーヒーと相性が良い淹れ方と言われています。

 

「喫茶ここ」のフレンチプレス

 

喫茶ここでは、ブレンドコーヒーとストレートコーヒーでフレンチプレスをご提供しています。

 

本来ストレートコーヒーに向いている淹れ方ですが、この方法で抽出したときに2杯分のコーヒーが入るため2人で来られた時ブレンドコーヒーでフレンチプレスを頼むとお得に飲むことが出来るのです。

 

(写真の銀色のポットみたいのが、当店のフレンチプレス)

 

更にお得なメニューも

 

それは、1ℓコーヒーです。

 

1ℓコーヒー

 

その名の通り、一度に1ℓのコーヒーをご提供いたします。

 

1ℓ用のフレンチプレスを使用してご提供。

 

実際にコーヒーカップに入れると5杯入れて少し残っているという感じでした。

 

6人分としては少し足りない感じですが、4名~5名で注文されるときはこの1ℓコーヒーはとてもお得です。

 

今まで一度も注文が入ったことが無いのですが・・・

 

もし、複数名で来られたときは一度フレンチプレスをご検討してみてください。

 

また、ストレートコーヒーではコーヒー本来の味わいを感じることが出来る抽出方法なのでストレートコーヒーでフレンチプレスを楽しむというのもおすすめです。



 

喫茶ここのストレートコーヒーは3種類ご用意しています。

 

 

Mokha(モカ)

フルーツの様な甘酸っぱい香りが楽しめます。まろやかな酸味が特徴のコーヒーです。

 

Colombia(コロンビア)

芳醇な甘みがあり、酸味や苦みのバランスがとれたマイルドなコーヒーです。

 

Kilimanjaro(キリマンジャロ)

豊かなコクと甘く優雅な香り、そして強めの酸味が特徴のコーヒーです。

 

 

それぞれの違いをフレンチプレスでお楽しみください。

 

もう少し慣れてきたら、週替わりのストレートコーヒーもご提供していけたらと考えています。

 



 

Page Top