menu menu2
BLOGブログ

2019/04/09

ランチメニューに新たな仲間が!

ランチで新メニュー

 

4月に入り、喫茶ここでも新たなスタートをと考えていましたが、思うように作業が進まず日々バタバタ過ごしています。

 

そんな中、オーナー命令で新メニューが・・・

 

そのオーナー命令が

「当別オムライスを作れ!」という内容。

 

言い方はもっと優しい感じでしたが、私には「当別オムライスを作れ!」という業務命令の様な感じが・・・

 

この1カ月、色々と打ち合わせと試作を繰り返した結果やっと形になってきました。

 



 

「当別町の白いオムライス」

 

今回色々と検討した結果、当別町でしか出来ないオムライスを作ろうということになりました。

 

そこで、私たちは「鮮度」にこだわったオムライスを作ろうということになったのです。

 

たまごが産まれて「3日」以内の新鮮なたまごだけを使ったオムライスをコンセプトに掲げました。

 

現在のオムライスも美味しく鮮度の良いたまごをたっぷりと使用していますが、別メニューとして当別町でしか出来ないオムライスを作ることに

その「鮮度」をサポートしてくれる当別の法人とお話もついたので、あとは私の仕上げのみということになりました。

 

今回のたまごは、私たちは鮮度にこだわっているのですが、生産者さんは「餌」や「環境」にこだわり生産してくれています。

 

この紹介は後日にしますが、私は卵を割った時に驚きました。

 

 

それは、黄身が「クリーム色」なのです。

 

 

濃厚なオレンジ色の黄身をイメージしていた私にとって「クリーム色」というのはビックリしました。

 

その卵を使ってオムライスを試作したときに「白い」というイメージになったので、「当別町の白いオムライス」という名称にしようかなって思っています。

 

現在は、北海道米の「ゆめぴりか」を使ったチキンライスを試作しているところです。

 

「ゆめぴりか」を使い、「産まれて3日以内のたまご」「こだわりのケチャップ」で仕上げた「当別町の白いオムライス」というのが現在の構想です。

 

これを実現するためにチキンライスの試作と日々の営業でバタバタしているところです。

 

ブログで宣言して、なんとか気持ちをふるい立たせようと・・・

 

 

こんな不器用な私ですが、心を込めて作り提供していきたいと思っています。

完成したら写真付きでご報告したいな・・・と思っています。



Page Top